比較表
No.   評価項目 当社 他社
(USA)
他社
(中国)
1 音質 全体域にわたる、音質バランス
2 音質 超低音音質
3 音質 音源のステージ感
4 音質 広いダイナミックレンジの音量による、人の聴覚の音質補正
5 制御 音割れを防ぐ極めて自然な二重コンプレッション × ×
6 制御 楽曲が持つ異常に強力なベース信号の検出と低音強調抑制 × ×
7 制御 スピーカーの振動を常に限度内に収める自動ダイナミックレンジ補正 × ×
8 制御 スピーチ信号の検出とスピーチ明瞭性補正(非音楽) × ×
9 制御 抑揚、発生、録音条件、などに原因する不明瞭なアナウンスの自動明瞭化 × ×
10 振動 超低音高性能小型スピーカーシステムの豊富な経験による設計技術とノウハウ × ×
11 振動 振動系と信号処理系を融合させた再生系全体の合理的設計技術 × ×
12 環境 スピーカー、アンプを含め、再生系のパラメーターを総合的に設定できるGUI × ×
13 環境 スピーカー、音質調整のハードウェア 込み、1日から1週間でワーキングサンプル制作 × ×
14 環境 スピーカー試作用{ドライバ、パッシブラジエーター、木材、接着剤、加工工具}
信号処理アンプ試作用{デジタルプロセッサ、アナログプロセッサ、各種評価ボード}
× ×